サイトマップ

個人のお客さま

法人のお客さま

長野信用金庫について

外国送金(仕向送金)の取扱店舗について

 個人のお客さまの外国送金(仕向送金)につきましては、以下の店舗での受付を停止しております。
 該当する店舗でのお取引をご希望される場合は、近隣にあります取扱店舗への来店をお願いします。

個人の外国送金の受付を停止している店舗

  • 桜枝町支店・・・・・近隣受付店舗:大門町支店
  • 川柳支店・・・・・・近隣受付店舗:篠ノ井支店
  • 柳原支店・・・・・・近隣受付店舗:東長野支店
  • 川中島駅前支店・・・近隣受付店舗:川中島支店
  • 太子町支店・・・・・近隣受付店舗:須坂支店
    • 法人のお客さまの外国送金(仕向送金)は今までどおりお取扱いします。

外国送金(仕向送金)についてのお願い

 近年、マネー・ローンダリング防止やテロ資金供与対策の強化が国際的な重要課題となっていることから、弊金庫では、お客さまが外国送金をお申込みになる際に、以下のお願いをさせていただいております。

 また、お取引の内容によっては、弊金庫の判断により、お取引をお断りさせていただくことがございます。

  • 外国送金(仕向送金):国内向けの外貨建送金や非居住者向けの円送金も含みます。

外国送金(仕向送金)のお申込みをお受けできるお客さま

  1. 弊金庫に預金口座をお持ちのお客さまとの取引。
  2. 弊金庫とお取引のないお客さまの外国送金はお取扱いいたしません。
  3. 原則として、ご本人さまの預金口座によるお取引。

送金原資の確認について

  1. 預金口座の取引履歴で送金原資が確認できない場合は、通帳(弊金庫・他金融機関)や給与明細など送金原資が確認できる資料のご提示をお願いいたします。
  2. 送金原資が確認できる資料をご提示いただいた場合でも、弊金庫の判断により、お取引をお断りする場合がございます。
  3. 送金原資が現金であると確認された場合は、原資について詳細にお伺いさせていただき、原資が確認できる資料(通帳(弊金庫・他金融機関)や給料明細など)の提示をお願いする場合がございます。

送金金額、送金目的、送金受取人等による確認資料の提示等、詳細な情報提供のお願いについて

  1. 外国送金依頼書兼告知書にご記入いただいた事項について、弊金庫の判断により「マネー・ローンダリング防止」や「テロ資金供与対策」および「『外国為替及び外国貿易法』にもとづく支払規制」に該当しないことの確認のため、インボイス(商業送り状)、契約書、請求書などのお取引内容が確認できる書類などの提示や詳細な情報提供のお願いをする場合がございます。
  2. 送金内容について提示された資料などで確認させていただいた場合でも、弊金庫の判断でお取引をお断りさせていただく場合がございます。
  3. 海外への送金(仕向送金)および海外からの送金の受取の際には原則として、個人番号(マイナンバー)・法人番号の告知が必要となります。ご本人さまの口座によるお取引で過去に告知を済ませてある場合は原則として告知は不要です。
  4. 外国送金依頼書兼告知書に記載する送金先情報(受取金融機関や受取人に関する情報)についての資料等がございましたら、お申込みの際にあわせてご用意ください。
  5. 提示された資料等は、お客さまにご了承を得たうえで、弊金庫で写しを取らせていただく場合がございます。


  • 詳しくは、窓口までお問い合わせください。
  • お客さまにはご不便をおかけすることがございますが、ご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

お問合わせ・ご相談はこちら

お問合わせ・
ご相談はこちら

お電話でのお問合わせ

0120-481801
営業時間
平日(月〜金)9:00〜17:00
土日、祝日、年末年始(12/31〜1/3)を除く
店舗でのご相談をご希望のお客さま