セカンドライフ 長野信用金庫ライフイベントサポート

Qセカンドライフにかかる費用についてご存知ですか?

Aゆとりあるセカンドライフを送るために必要な費用について見てみましょう。

セカンドライフにおける“長野信用金庫活用法”

活用法1退職金や年金について
知りたい!

活用法2病気やケガに備えたい!

活用法3資産を増やしたり、
毎月の収入の補完を
図りたい!

活用法4子どもや孫に資産を
残したい!

活用法1退職金や年金について知りたいとお考えの方

退職金をお受け取りされる方
退職金をお受け取りのお客さまへ
年金について相談したい方
年金相談日

活用法2病気やケガに備えたいとお考えの方

病気やケガに備えたいとお考えの方
医療・がん保険
ケガに備えたいとお考えの方
傷害保険

活用法3資産や毎月の収入を増やしたいとお考えの方

保険を活用してみたいとお考えの方
個人年金保険
投資信託を活用してみたいとお考えの方
投資信託(毎月分配型)

活用法4子どもや孫に資産を残したいとお考えの方

保険を活用してみたいとお考えの方
終身保険
非課税制度を利用したいとお考えの方
ジュニアNISA
退職前後の手続き

退職前後に行う手続きには大きく分けて4つあります。
年金、雇用保険、健康保険、税金です。年金を除く雇用保険、健康保険、税金の手続きについてそのあらましを一覧にいたしました(年金については、お客さまの意向等により受給開始時期が異なってくるため、年金相談日のご利用をお奨めいたします)。

項目 時期 内容
雇用保険 退職前 ・退職前6ヶ月間の給与明細を保管する
・離職票の受領方法を会社に確認する
退職後すぐに ・離職票の受取り、ハローワークへの求職の申込み
退職後しばらくして ・受給説明会、失業認定日にハローワークに出向く
健康保険 退職前 ・健康保険証を返却前にコピーしておく
・退職後の健康保険を検討
退職後すぐに ・健康保険への加入手続き
(国民健康保険への加入、健康保険への任意継続)
税金 退職前 ・退職所得の受給に関する申告書を会社へ提出
退職後しばらくして ・確定申告をする

    ※制度や手続きの詳細については、最寄りの社会保険事務所、ハローワーク、役所などにお尋ねください。

お問い合わせ・ご相談

ご質問等ございましたら、各支店窓口または下記フリーダイヤルまでお気軽にお問い合わせください。

  • 資産運用(預金・投資信託・公共債・保険他)についてのお問い合わせ・ご相談先

    長野信金フリーダイヤル
    0120-007-721
    受付時間/午前9時~午後5時
    (土・日、祝日、当金庫の休業日は除きます)
  • 各種ローン、年金、相続などについてのお問い合わせ・ご相談先

    しんきんみらい館本店
    〒380-8686 長野市大字鶴賀133-1(本店営業部内)
    営業時間:午前9時~午後5時
    休業日:毎週水曜日、土・日以外の祝日、年末年始(12/31~1/3)
    0120-610-221
    しんきんみらい館篠ノ井
    〒388-8007 長野市篠ノ井布施高田72-2
    営業時間:午前9時~午後5時
    休業日:毎週火曜日、土・日以外の祝日、年末年始(12/31~1/3)
    0120-620-272