2023年長野信用金庫は創立100周年を迎えます
Scroll

ご挨拶Message

平素より長野信用金庫に格別のご愛顧とお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

当金庫は、1923年(大正12年)に「有限責任長野市庶民信用組合」として業務を開始し、2023年(令和5年)9月1日に創立100周年を迎えます。
これもひとえに、当金庫を育んでくださった地域の皆さまの温かいご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。

創立100周年を迎えるにあたり、いま一度、信用金庫の原点である「相互扶助」の精神を役職員一同で胸に刻み、“これからも、ずっといっしょに、このまちで”をスローガンに掲げ、お客さまに最も近い金融機関として、地域経済発展のお役に立てるよう努めていく所存です。

これからも地域と共に歩み、皆さまの信頼にお応えできるよう一層努力してまいりますので、変わらぬご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

理事長市川 公一

100年のあゆみHistory

創業から現在まで、長野信用金庫100年のあゆみをご紹介します。

MORE
Page Top