各種ご案内

Pay-easy(ペイジー)料金払込みサービス

Pay-easy(ペイジー)

1.Pay-easy(ペイジー)料金払込みサービスとは?

各種料金・税金等の払込みをパソコン・携帯電話からできるサービスです。
これまで各種料金・税金などの払込みをする場合、請求書や納付書を持参して金融機関等の窓口で支払う必要がありましたが、Pay-easy(ペイジー)マークが記載された請求書・納付書をお持ちの場合は、ご自宅のパソコン・携帯電話からインターネットバンキングを利用して払込みができます。

※詳細は、Pay-easy(ペイジー)ホームページ(http://www.pay-easy.jp/)をご参照ください。

2.ご利用に当たって

個人のお客さま向け インターネットバンキング(PC・携帯)または法人向けインターネットバンキング(PCのみ)の契約が必要となります。
詳細は以下のページをご覧ください。

個人のお客さま向け インターネットバンキングのお申込みについて
法人向けインターネットバンキングのお申込みについて

3.Pay-easy(ペイジー)への接続方法

次の2種類があります。

(1) 各インターネットバンキングにログインした後、トップページに表示されているPay-easy(ペイジー)マークをクリックし、ご利用していただく方法。

(2) 収納機関のホームページ上から金融機関選択で、「信用金庫」から「長野信用金庫」を選択していただき、表示された当金庫のインターネットバンキングログイン選択画面から、各インターネットバンキングへログインし、Pay-easy(ペイジー)の画面からご利用いただく方法。

4.領収書の発行

Pay-easy(ペイジー)を利用した各種料金・税金等の払い込みに際して、領収書は発行いたしません。

5.Pay-easy(ペイジー)にて払込み可能な料金(平成20年4月1日現在)

(1) 労働保険料

(2) 電波利用料

(3) 行政手数料

(4) 財務省会計センター扱歳入金

(5) 国税(申告所得税、法人税、消費税、源泉所得税等)

(6) 国民年金保険料・厚生年金保険料・船員保険料

(7) 下記企業への払込み・利用料金
(株)NTTドコモ・NHK・KDDI(株)・ソフトバンクモバイル・NTTPC・損害保険ジャパン・第一生命保険・オリックスクレジット・ヤフーかんたん決済・SMBCファイナンス・日経BP・日本中央競馬会・ウェルネット・ウェルネット(ANA)・スカイネットアジア航空・三菱UFJファクター・トランスファーネット(株)・(株)ペイジェント・他

※払込み可能な料金は当金庫と本方式で収納契約がある料金・税金等に限ります。

※払込み可能な料金・税金種類は順次拡大しています。

6.ご利用時間

平日(月〜金)
7:00 〜 23:00
土・日・祝日
8:00 〜 21:00

※以下の日時はご利用出来ません。

@ 定例休止日時
1月1日〜3日および5月3日〜5日

A MPNセンターの臨時休止日
※収納機関のお取扱い時間の変更などにより、当金庫のインターネットバンキングサービス時間内であっても、お取扱ができない場合がございます。